八月の水 5【新本】

奈良在住の詩人、西尾勝彦さんが編集をつとめる雑誌です。
特集「わたしと仕事」


創刊の言葉
「八月の水」という雑誌を、作ることにしました。
きっかけは、東北大震災と、その後の混乱でした。
これから、どんな時代になるのだろう、と不安になりました。
でも、しばらくすると、
これからは、こんな時代になってほしいという願う方がよい、
と考え方が変わってきました。
そして僕は、直感的に、
「旅人」と「詩人」が見直されるような時代になってほしい、
と思ったのです。
(創刊の言葉より抜粋)

【作家紹介(敬称略)】
牛龍佑
梅田唯史
大西正人
岡野大嗣
坂野友紀
智林椰子生
ときあめようこ
中島恵雄
西尾勝彦
ほんまわか
松嶋友紀
村椿菜文
山下賢二


編集人 西尾勝彦
発行所 BOOKLORE
発行日 2018年8月1日
170×190cm 139ページ

¥ 1,296

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    全国一律 185円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。