ぎがんてすの日々【新本】

写真家はとらえたものを言葉で焼き付ける



言葉で小さな旅を写し取り、出会った人々をポートレートに仕上げ、写真の詳細に迫って詩の世界を築く。
詩人でモノクロームを能くする写真家が、流れて行った日々の片々を二十七の詩篇にまとめた。



見えるもの
身近な物
親しい人々
それを在るがままに写そうとした
みんなすんなり撮らせてくれた
素朴なカメラは新たな微笑のきっかけになるから
少しタイミングがズレても写真はみんな笑っていた
人だけではない
物もすんなりと 
もう百年もそこに在るかのように写っていた

見える物を写す
最も素晴らしい瞬間を写す
人がまだ見ていないものを逸早く写す
あらゆるものの
あらゆる姿を網羅するように撮り続ける
写真家の使命だろうし
本能に近いものだろう

見える物は任せよう
多くの誠実な写真家に
ぼくは見えていて見えないものを写す
ある日見えていて見えないものを写す
ある日見えていてある日見えないものを限りなく美しいと思うから
素朴なカメラと
知的な光に助けを借りて
すんなり写す――(「写真作法」)



土方幸男 著
詩集
2016/07/15
発行 七月堂
A5判 並製・小口折
表紙写真:土方幸男

土方幸男(ひじかたゆきお)
1938年、東京都町田市生まれ
62年、読売新聞社に入社。
写真部、婦人部(現・生活部)次長、新聞監査委員などを経て98年退社。
95~09年、大正大学非常勤講師、客員教授。
72年、日本写真家協会(JPS)会員。2015年、会友。
97年~読売・日本テレビ文化センター講師。

¥ 2,160

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • クロネコヤマトDM便

    ポストへの投函となります

    全国一律 100円
  • 宅急便コンパクト

    ヤマトが提供する配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 810円
    • 東北

      • 青森県 648円
      • 岩手県 648円
      • 宮城県 594円
      • 秋田県 648円
      • 山形県 594円
      • 福島県 594円
    • 関東

      • 茨城県 594円
      • 栃木県 594円
      • 群馬県 594円
      • 埼玉県 594円
      • 千葉県 594円
      • 東京都 594円
      • 神奈川県 594円
      • 山梨県 594円
    • 信越

      • 新潟県 594円
      • 長野県 594円
    • 北陸

      • 富山県 594円
      • 石川県 594円
      • 福井県 594円
    • 東海

      • 岐阜県 594円
      • 静岡県 594円
      • 愛知県 594円
      • 三重県 594円
    • 近畿

      • 滋賀県 648円
      • 京都府 648円
      • 大阪府 648円
      • 兵庫県 648円
      • 奈良県 648円
      • 和歌山県 648円
    • 中国

      • 鳥取県 594円
      • 島根県 594円
      • 岡山県 594円
      • 広島県 594円
      • 山口県 594円
    • 四国

      • 徳島県 756円
      • 香川県 756円
      • 愛媛県 756円
      • 高知県 756円
    • 九州

      • 福岡県 810円
      • 佐賀県 810円
      • 長崎県 810円
      • 熊本県 810円
      • 大分県 810円
      • 宮崎県 810円
      • 鹿児島県 810円
    • 沖縄

      • 沖縄県 864円
  • クリックポスト

    全国一律 164円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。