バイオリン弾き【新本】

音楽は、目に見えないし、
さわることもできない。
終わってしまえば何もあとには残らないのに、
感動だけはいつまでも新鮮で
永遠に心に残るような気がします。
そして、その感動した気持ちは
いつか自分が何かを表現するときに、
ふんわりと出てきて厚みを与えてくれるように
思います。
私の場合、感動を絵の具と筆で表現したら、
このような絵本が出来上がりました。
(あとがきより抜粋)


著者 かとうようこ
発行所 新風舎
発行日 1999年10月29日
A5判 30ページ

¥ 1,728

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クロネコヤマトDM便

    ポストへの投函となります

    全国一律 100円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価