「和の星のものがたり」ポストカード

イラストレーターNorinさんによる「和の星のものがたり」ポストカードです。


現代の星座は国際天文学連合により、「全天の星座は88個」と決められ、世界で共通の名で親しまれています。
昔の日本では、明るくて、よくめだつ星に名前をつけることが多く、農作業や漁にかかわる季節の目印にしました。
よび名は地方によって様々ですが、「和の星のものがたり」は、覚えやすく、どこでも見つけやすい星のお話しを元にしています。
(紹介文より)


「ゴイサギ」(左)
さそり座の赤い星アンタレスが描かれています。日本では、「魚釣り星」「鯛釣り星」と呼ばれたり、「赤星」「酒酔い星」とも呼ばれたりしていたそうです。

「フクロウと麦星」(右)
オレンジ色に輝くのは、うしかい座のアルクトゥルスです。日本では、「麦星(むぎぼし)」「五月雨星(さみだれぼし)」などといわれていたそうです。

(紹介文より要約)

¥ 150

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クロネコヤマトDM便

    ポストへの投函となります

    全国一律 100円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。