夕焼けと自転車【古本】

 私は、急に思い立って、エッセー集『夕焼けと自転車』を出版することにした。「夕焼け」とは自然であり、「自転車」とは文明、反自然のことである。
 文明により、人々の生活は便利になり、お金があれば欲しい物は全部手に入る。しかし、人の「こころ」は、文明という反自然の中で、必死に「思いやりのこころを」、「いのちを大切に」と叫んでいる。そのような思いをこめて、このエッセー集を編んだのである。
(あとがきより抜粋)

 自然と文明の共存という人それぞれに課せられた宿題を、「夕焼けと自転車」という鮮やかな比喩で、菊田守は高校生たちに語りかける。大好きな自転車も文明の利器、文明は矛先を変えると武器になって人を危める。だからときには立ち止まって美しい夕焼けを見つめよう。人もすべての生きものも幸せであるように、文明と自然について考えようと語るのである。市井の思想家、菊田守の面目がここにある。
(解説より抜粋)

【目次】

・金ぴかのスズメはかわいそう
・耳のうた
・目のうた
・茶碗の詩三つ
・夕焼けと自転車
・二十一世紀は感性の涵養と思いやりの心を
・東京の川とその源流紀行
・白鷺の町
・幻の山・乞食山と上水門
・戦争のはなし
・民間信仰『旧鷺宮二丁目観音講』の終焉
・体験と詩
・生きものの姿と声と音に魅せられて
・詩のなかの風景
・詩と自然
・生命の詩を書く
・詩の源流を求めて

・モダニズムの巨星・村野四郎
・村野四郎生家訪問記
・村野四郎記念館を訪ねて
・講演 村野四郎の人と作品について
・この一篇
・普段着の土橋治重さん
・植物と食物と牛乳と
・ある日の壺井さん
・赤石信久さん・最後の夜
・亡き弟・久を偲ぶ
・生きるということ

・詩と美の周辺
・四五六(詩語録)
・おはなし 昆虫観察と詩


著者 菊田守
発行所 土曜美術社出版販売
発行日 2006年7月1日
四六判 217ページ

帯付き
カバーに経年変化による若干のヨゴレとヨレがありますが、
本文はきれいな状態です

¥ 400

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • クロネコヤマトDM便

    ポストへの投函となります

    全国一律 100円
  • 宅急便コンパクト

    ヤマトが提供する配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 810円
    • 東北

      • 青森県 648円
      • 岩手県 648円
      • 宮城県 594円
      • 秋田県 648円
      • 山形県 594円
      • 福島県 594円
    • 関東

      • 茨城県 594円
      • 栃木県 594円
      • 群馬県 594円
      • 埼玉県 594円
      • 千葉県 594円
      • 東京都 594円
      • 神奈川県 594円
      • 山梨県 594円
    • 信越

      • 新潟県 594円
      • 長野県 594円
    • 北陸

      • 富山県 594円
      • 石川県 594円
      • 福井県 594円
    • 東海

      • 岐阜県 594円
      • 静岡県 594円
      • 愛知県 594円
      • 三重県 594円
    • 近畿

      • 滋賀県 648円
      • 京都府 648円
      • 大阪府 648円
      • 兵庫県 648円
      • 奈良県 648円
      • 和歌山県 648円
    • 中国

      • 鳥取県 594円
      • 島根県 594円
      • 岡山県 594円
      • 広島県 594円
      • 山口県 594円
    • 四国

      • 徳島県 756円
      • 香川県 756円
      • 愛媛県 756円
      • 高知県 756円
    • 九州

      • 福岡県 810円
      • 佐賀県 810円
      • 長崎県 810円
      • 熊本県 810円
      • 大分県 810円
      • 宮崎県 810円
      • 鹿児島県 810円
    • 沖縄

      • 沖縄県 864円
  • クリックポスト

    全国一律 164円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。